FC2ブログ

propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
大収穫!!
 以前、某山中で見つけた「野生の八朔」。
元々は生産・出荷されていたものの名残でしょう。少なくともこの土地が畑ではなくなったのは約20年前です。今は荒地で周囲は倒木だらけ。そこに3本の大きな八朔の木があります。

今日は時間が少しあったので、一杯に実った八朔を収穫しました。木を強めに揺すれば、ポトポトと落ちて来ます。
辺りは猪が徘徊した痕跡があって、ガサガサ!と茂みから音がすると、ドキッとします。
頼むから、突っ込んで来るなよ~(^^;
…八朔は約10個程度収穫。
八朔!大収穫です
ちなみに、地権者の方に許可をとって収穫しています…念のため。

持ち帰って食後にカミさんと食べましたが、これが美味いウマイ♪
見た目は少々汚いし皮も固いですけど、果肉はプリップリです。私は2個食べてしまいました。
酸味もそこそこあるので、ガツガツと食べると目の下あたりに薄っすらと汗が。

なかなか果物は手を出しにくいといいますか、値段もそれなりに高かったりして、食卓にはなかなか並ばない傾向にある我が家では、バカ受け!

最近、ふと仕事の合間に山や海を散歩していますが、「注意して見ると」やたらと収穫があるので楽しみになっています。

海辺ではこの時期、ワカメや岩海苔が沢山です。

街中ではこういった収穫ってのは難しいですが、それなりに自然のある場所に行くと、
目線をいつもより下げたり上げたりするだけで、いゃぁ~なかなか面白いことになりますね♪
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
やっぱり、「昭和」がエエなぁ。。。
「子供を花粉症にさせないための9か条」が専門の機関から紹介されたそうで。。。

①生後早期にBCGを接種させる
②幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
③小児期にはなるべく抗生物質を使わない
④猫、犬を家の中で飼育する
⑤早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
⑥適度に不衛生な環境を維持する
⑦狭い家で、子だくさんの状態で育てる
⑧農家で育てる
⑨手や顔を洗う回数を少なくする

極端すぎる内容も多々含まれ、
犬猫が飼えなければ、農家で育てるのも難しいでしょう。子だくさんの状態で育てる?ほぉ~♪
いずれも現実的ではないですねぇ。
「適度に不衛生な環境を維持」や、「手や顔を洗う回数を少なくする」←これらには爆笑です。あくまで意図して加減できるのか!?「今日は顔洗わなくて良い」なんて子供の教育上、どう説明すれば良いの?
生活環境や収入など、色々な面で倹約しなければならなかった時代ならやむを得ませんが、「あえて意識して不衛生な環境を維持」なんてできないでしょう。
要するに「羅列された理想環境」ということなんでしょうね。だからおかしくて仕方が無い。

衛生面に気を遣いすぎることは、「身体に免疫や抗体ができにくい」…これって
遥か昔から解っていたことだとは思うけど、単純に箇条書きされると益々笑ってしまいます。
「花粉症に限らず」これらは免疫力をつけるためには維持するほうが良いのかもしれません。

でも、過度の我慢は禁物です…粉塵やアスベストのある環境で我慢したって、免疫はつきません。毒ですから。←これが「昭和」の悪いところか…
毒以外でもインフルエンザは新種が猛威を奮うこともあるし、あくまで一概にも云えないのかもしれませんが…撲滅されたと云われていた「肺結核」がまた流行っている地域もあるとか。

しかしぃ~!
床に落ちた食べ物を拾って食べるなんてのは、今のご時勢ありえないことでしょう。
小さい頃は、家でこっそりやってた…他人にそれを見せないだけ。
ウチの婆ちゃんによく叱られたので…食べ物を大切しろと。
基本的に大事なものを落とすという行為でまず叱られる…「行儀が悪い」。
「感謝して食べていないから落とすのだ」とよく叱られた。

私が小学生の頃、「緑色の鼻水」を垂らしていたり、服の袖は鼻水を拭うのでそこだけ「テッカテカ」に光っていたことを思い出した(((((^^;
「検便&青いセロファン検査」で「蟯(ぎょう)虫」が見つかって、赤い薬を飲まされた…
いくら髪の毛をシャンプーしても、エメロンシャンプーではダメダメ!頭皮の痒みやフケに悩まされたり。香り重視のバスボンシャンプーは女の子なら印象が良かったけど、男がラベンダーの香りを撒き散らせる訳にはいきません。男のシャンプーは石鹸!?←今思えばこれがフケの素だったりする…

中学・高校の頃には、体育の授業で海水パンツ忘れて友人に借りたまでは良かったが、「インキンタムシ」を貰ったという話をよく聞いた。
私は高校の頃、アパートで独り暮らしをしていて風呂が無いから銭湯に通っていた。
番台で入浴料(\90-くらい?)「髪洗いま~す」と伝えて追加の洗髪料金を払う。\20-くらいだったか。(洗髪はお湯を多く使うからだとか。でもボーズやスポーツ刈り頭の人は免除されていたみたい)
当時は広島市内の何処でもあった銭湯。ここでは見知らぬ人が殆どで、裸のおつきあい。背中に凄い絵が描いてある方も沢山いらっしゃった(@@;
実は私はここで「インキンタムシ」を貰った経験がある。
痒くて、ジクジクして辛かった。アパート住人の長老(確かトラックの運転手)に教えてもらった「水銀軟膏」を塗るとパリパリに乾燥してあっという間に治癒した(笑)
気分を害された方、すみませんm(_ _)m

今は、衛生面は敏感過ぎ?、でも便利なものが溢れているからそう云う部分で横着になってるんだろうか。

やはり、ハングリーな時期のほうが、良かった気がする「昭和」。
二十代後半で迎えた「平成」。私自身のルーツは「昭和」。
今は四十代後半。戦争を経験された方々、団塊の世代の方々のご苦労にはもちろん及ばないが、私なりに辛くても夢があった気がする。

もちろん、振り返ってみてそう思っているだけだ。
エラそうなことを書いているが、多分、私も既に病気に対する免疫は無くなっているだろう(恥)

何せ、こんなことをのたまう私も便利な家電を所有し、インターネットでBlogを書いている。
都合の良し悪しで勝手に判断している訳だが、ちょっとだけでも巻き戻しはできないものか?

最近は「三丁目の夕日」、「20世紀少年」、「サザエさん」、「ちびまる子ちゃん」、
実写版は「ウルトラマン・シリーズ」、「サンダーバード」などなどはYou Tubeで観たりしてる。
今は、昭和がルーツの映像を観ながら懐古するだけ…
「平成」に生きる「昭和」生まれは「21世紀」を漂うだけなのか~!??

まだ、花粉症にはなっていませんが、この先どうなることやら。

あれ!?何だか愚痴モード???
未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
若くないので少しでも…
「料亭の味です♪♪♪ 詳細は、また後日!!」てのがありましたが、もったいつけてすみません。
こいつのことなんですが…
ご飯のお供!酒の肴!

仕込んだ?という大袈裟な食べ物…「鶏卵の黄身の醤油漬け」です。
ものぐさな酒飲みでも簡単に出来ますよ♪ただし、仕込んで暫くの我慢は必要です(笑)

レシピは至って簡単!!!!!!!
鶏卵=要するに鶏の卵…何処でも売ってるフツーの卵です。
生の卵を割って、黄身だけにします。
これを容器に入れて適当に醤油に漬して、ラップなどで密閉して冷蔵庫で2~3日置いておくだけです。
お好みで、軽くニンニクをスライスして入れておくとまた、良いんですねぇ~♪

黄身の水分が吸い取られる代わりに醤油が黄身に染み込みます。
黄身は徐々に粘りが出てきて、箸を刺しても黄身の中身がどろ~りと出てしまうことはありません。
お好みで醤油に「みりん」を加えてマイルドに仕上げる方もいらっしゃいます。
↓2日も経てばこんな感じ。
黄身の醤油漬け~♪
漬け込んだ後の醤油は、黄身の水分が混じっているので、他の料理に使えるかどうかはわかりません…

箸で簡単に割れます。酒の肴にするなら、爪楊枝などでチョッとづつ取って食べると、料亭の気分が味わえる!?…かも知れません(笑)
トロトロ~です!
ごはんにかけても美味いですし、酒の肴にもなります。チビチビやるには最高かもです!!
若かりし頃のご飯とお酒のの肴は安くて美味しい、こいつでした。。。
残った白身はもったいないので、ハムやベーコンと一緒にフライパンで焼いていました。

醤油ではなく、お好みの「味噌」に漬けても美味しいです。
味噌を皿やタッパに軽く敷いて黄身を入れる窪みをつけて、そこに黄身を落として同じように密閉して冷蔵。

特にズボラな卵好きな方、是非お試しください!!
ちなみに、「疑り深い目」で見ていたウチのカミさんも絶賛でありました。

話、変わって本日は某所で、山の散策。
もう、ゼンマイが生えてましたね!
まだ、2月中旬だよ(((((^^;

しかも、美味そうな食材の在り処を発見!!
写真はその種の抜け殻です…が、これとそっくりの「オニドコロ」という植物があるのでお間違えの無いように!!
自然薯の種の抜け殻!(@@)
後日、本格的に採掘予定です…うひひ(^^)v
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
Part2…少しは若さを取り戻そう
 毎日仕事やプライベートを含めてバタバタとしていて、カミさんも愚痴るし自分自身もリフレッシュをしたい…お互いに休日ってことで、久々にマイカーでドライブ♪

お昼前に出発して、まずは広島市南区丹那の魚貝系スープが自慢のもんごい亭(ちなみに2代目)で、「ぶたねぶか」ラーメンを食べて腹ごしらえ。

ラーメンでブランチを済ませ、
広島市森林公園に十数年ぶりに行ってみました。

季節が季節だけに、人は少ないのですが、敷地が広いし歩道も斜面がキツイので、良い運動になります。まずは場内を歩いて散歩。奥に登っていけば、昆虫館があります…入るなり、デカくてグロい昆虫にカミさんは興奮気味に「あ~っ!」とか「うぉ~!」とか声をあげます。
ここの昆虫館の目玉は「パピヨン・ドーム」です!! 生きた蝶々が沢山居ます。
パピヨン・ドーム
昔、ここに来た時は、沢山の蝶々たちが私の頭に群がってとまり、頭が「蝶々アフロ」になった記憶がありますが、今回は何もありませんでした…何故沢山とまるのかはわかりませんが、使こてるシャンプーとかそういったものの香りのせいなのでしょうか…いつの間にかオヤヂになった私には、「おやぢ臭」しかありませんから、昔のようなことはありえないのでしょうねぇ…(苦笑)

「山城展望台」は、トロッコみたいな簡易なモノレールがあったけど、「自分らはまだ若い!」という変なプライドがあったので、登るのも降りるのも歩きで頑張ってみた。
「楽勝じゃん♪」なんて会話をしながら帰路に。

帰りに、食材だの何だのをスーパーで買って帰宅。
何だか眠くなって、コタツでうたた寝…起きてみると、ふくらはぎがパンパン!!
やはり、無理するんじゃぁなかった。多分、筋肉痛は逃れられない…明日が怖い~((((^^;

夕食と入浴を済ませて、ふと!思い出した。独身時代によく作っていた食べ物。
まぁ、作るほどのものでもないのですが、超簡単で美味しいもの。とりあえず、仕込みをしておきました…仕込みってほどのことでも無いんですけどねぇ。。。
カミさんにレシピを云ったら、「そんなもので本当に美味しいの~?」という「疑り深い目」。
とりあえず、明日の朝食ってみようってことに。
私としては、3~4日後に食うのがベストなので、今回は4個ほど仕込んでおきました。
ご飯のお供!酒の肴!
料亭の味です♪♪♪
詳細は、また後日!!


未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
少しは若さを取り戻そう~♪
ここのところ、音楽CDなんてのは借りたり買ったりしていなかった。
…そういや、音楽聴いてない!!
最近は仕事中にローカルAMラジオで、下世話なトーク?ばかり聞いてますね。

久しぶりにネットで買ったのがSEVEN
前から気にはなってたんですが、なかなか手に入れるというところまでいかない。
熱意といいますか、その…徐々に情熱が薄らいできたといいますか…いけませんね。

このCDは、私の好きなミュージシャンばかりが集まって、1980~90年代のインストゥルメンタルを演ってる訳です。
バリバリ還暦も近い50代のオッサン達です。

ドラムの魔術師?「村上“ポンタ”秀一」が中心となって、
「斎藤ノブ(perc)」
「松原正樹(g)」
「後藤次利(b)」
「本多俊之(sax)」
「井上鑑(key)」
「島健(key)」
この方達の曲ではなく、カバーされた曲が主体と云ったほうが良いかも。

ゲストに「渡辺香津美(g)」、「林立夫(ds)」、ほか、豪華なメンバー!!
どれも馴染みのある曲で、仕事用の箱バンで聴きまくる。
199X」なんて、懐かし過ぎます~♪

部屋には押入れにしまってあったはずのギターの一部を出してしまった…(@@;
Guitar!!
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。