propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
今年も無事に
 あっという間の1年でした。
考えたら、何やってたんでしょうかねぇ…(笑)

DEHLER28の船底塗装の剥離作業はあと少し残った状態で年越しとなりました。
DEHLER28のキール
予定では、年内にあらかたのレストアーが完了しているはずたったのですが、やむなしです。

おかげさまで怪我も病気もなく今年1年過ごせました。
皆さんは如何でしたか?

また来年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ご想像にお任せ…「アレ」です
 寒くなってきました。広島も地域によっては雪が降ってるようです。
やっと「冬」の感覚ですが、外で仕事していても、息は白くないし耳や鼻もまだ「めっちゃ冷たい」という感覚ではありませんね…あ、いや、油断は禁物です。風邪や流行のウィルスにはくれぐれもお気をつけください。

今、急ぎの仕事で造ってます↓
見覚えのあるカタチ
ポリエチレンボードを切って削って造ります。2台分です。

船舶用に作られている「アレ」は、サイズが小さかったり、取り付け穴の位置が合わないので「温水洗浄式」の機械の取り付けに困ってしまいます。
「アレ」と「温水洗浄式」のものの間にこういった「アダプター」を造ってバッチリ取り付けようというものです。
形はそのまんまですが、「○座」ではありません。でもまぁ、同じようなものです。

今日はマリーナに住宅設備屋の社長サンが本件とは全く関係ない仕事でで来られていて、
これを造っている私を見て、「こんなもん、ハンドメイドしている人が居るの?」と大爆笑でした。
確かに形がそのまんま…誰が見てもわかります。
ついつい調子に乗って首に掛けて運んでたら、設備屋の社長サンは、「今度造ってもらおうかな?」と激笑しておられました。喜んでいただけて、幸いです(笑)

今年も残すところ半月を切りましたね。
そういえば、今年はやたらと「アレ」の本体の修理・交換・取り付けが多かったです。多分10件超えてると思います…ウンがツイタ!?かどうかはわかりませんが(苦笑)

未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
12月になりましたが…
 12月というのに、日中は暖かいですね。汗ばむこともしばしばあります。

他の仕事の兼ね合いもあり、なかなか手がつけられなくて進んでいません…ヨット「続DEHLER28(エンジン換装)
とりあえず、エンジン載っけました。
エンジン隣はトイレルームですが、壁をくりぬいて開閉式にしました。
エンジンの消耗部品交換のときにアプローチしにくいので…この位置にはエンジンの亜鉛やオイルレベルゲージがあります。
トイレルームからエンジンルームを見ます。
壁をくりぬいて

ご覧のようにエンジンは前にせり出した状態ですね(笑)後でカバー(階段)を造ることにしましょう。
据えました
載っけたとは、言いましても、据え付けて固定しただけですケド…

セイルドライブ故、エンジンが載ったことで船底の穴が塞がったことになりますんで、とりあえず何かの理由でヨットを海に降ろさなければならなくなっても安心です。
残す作業も、陸に上架した状態で行える作業を優先しなければいけないので、エンジンの配管や配線などは、海に降ろしてからにします。
セイルドライブです

エンジン座ったので、次はバラストキールのFRP(防水)施工です。
もう、12月だというのに。また合間を縫って作業します。
もちろん、当初の予定よりも先は長くなりそうです…(((((^^;
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。