propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
来年もよろしくお願いします
 夏は暑い、暑いと汗びっしょりでエンジンルームに入っていたり、熱中症対策で首筋冷やしたり、スポーツドリンク持ち歩いたり、大型台風の接近に備えて何度も対策をしたり…ファーリングジブ何隻分上げ下ろししたかな(苦笑)
今夏を思えば秋をほとんど感じないまま、冬が来た感じです。
今年も同じくあっという間!

近年、肩やら腕やら首やら膝やら足首やらと何だかあっちこっちが痛みだし、マストの上が作業したり、狭いエンジンルームに入った後はちょいとつらい時もあります。ウインチ巻くときは、息がきれやすくなりました。
愛娘は今春、保育園デビュー。もうすぐ2歳になります。本当にあっという間。
それなりに歳を重ねていくごとに、身体がつらい時もありますが充実感は大きくなってきているような気がします。
なんたって、娘に元気をもらっていますから(笑)

今年も色々とお世話になりました。
また来年もよどうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
i-phoneの電池交換
 前々回のバッテリーネタと、前回の電脳系?ネタです…

愛用しているスマートフォン「i-phone5」は購入して1年ちょっと経ちましたが、内臓バッテリーの持ちが悪くなって、もう半年くらい経ちます。
毎日充電は必須で、特に電波事情の悪いところに行く機会も多くて、電池切れで焦ることも。
色々と巷で流行っている省エネ対策してますが、かつて大流行した「たまごっち」のように何かの都度に設定を変える(エサを与える)みたいなことをしなければならなくて面倒くさい。

保証契約を別途してるので、販売店に持って行って、バッテリーチェックをしてもらってある程度の基準を下回っていたら、無償交換ということになるんだそうですが、その契約をしていてもわざわざお店に出向いて数十分~1時間待たされて、結局ダメ・・・・・・交換OKだとしても、本体を預けて代替機借りて、また返しに行って・・・・・・みたいなことになるのが「よくあるパターン」で、イラの私には我慢ができません(笑)

・・・・・っということで、何があっても保証の対象にならない Do it yourself. を試みてみました。

 まず、webで電池と専用工具を購入。 Amazonで電池が1,000円、専用工具が280円。安ぅ~♪
送料無料だし、待ってれば家に届きます。待つこと3日。電池交換に出したら、8,000円弱だとか。
↓届いたものを広げたら、こんな感じ。
右が新品バッテリー
工具はかなり粗末な物でドライバーの先端の精度が悪いので手持ちの精密ドライバーで対処(笑)付属の吸盤は良い仕事してくれました。
写真↓は左のi-phone本体に収まっているのが旧いバッテリー、右が新しいバッテリーです。
これから交換です。右が新品バッテリー
写真で見る限り、バッテリーは純正品?みたいな感じです。新旧どちらもApple Japanとプリントされてます。

webでバッテリー交換手順を検索するとたくさん出てきます。
それらを参考にして格闘30分!これで電源入らんかったら、どうするんかね!?
お見事!ちゃんと電源入りました。早速充電!復活しました。

あとはどれくらいの充電サイクルになるのか、楽しみです。←結局、いぢるのが好きなだけかもしれません(>_<)

日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
NAVIONICS
以前、こちらでも紹介しました、「NAVIONICS」というスマートフォンやタブレットで使えるGPSナビゲーションですが、アプリの値段が安く、使い勝手も良くて回航なんかにはもってこいの優れモノ!
何たって、数千円で日本全域はおろかアジアやアフリカあたりのチャートが手に入ってしまうのですから。
しかし、日本国内のチャートやGPS販売元(製造元)は良い気がする訳はありませんよね…
どうやら、色々問題が出ているため、日本は外されているのかもしれませんね。詳細は不明です。

私は、i-phoneを使っていますし、もちろんNAVIONICSのユーザーです。
数日前の2013年12月20日に、このアプリのアップデート(バージョン6)の案内が来ましたが、
急いで更新することも無かろうと思って保留していましたところ、仕事でお世話になっている方から連絡があり、
「NAVIONICSは更新するな!日本のチャートがスマホ本体から消されて、改めてダウンロードもできなくなるぞ!!」
…ということで、念のためアプリを起動して現在地がチャートとともに表示されたのでひと安心。
日本が消えてなくてひと安心!
私が使っているのは「Australasia & Africa」というものですが、今ではオーストラリアやニュージーランドは外されて別枠で販売され、日本は完全に削除されて「Asia & Africa」になっており、このバージョン6に更新することで「Asia & Africa」に入れ替わってしまうようです。
もちろん、新規で購入しても日本は出てきません。

早速、使ってるであろうお客さんにメールや電話で連絡。数十人のなかの1名のみ、残念ながら更新していらっしゃった様子。更新した人に訊いてみれば、やはり日本はエリアから外されていて、表示されないとのこと。

まだ更新されていない方は、そのまま放っておくほうが良いと思いますよ(^^)

とりあえず困った…という方には、方法があります。
JEPPSENから出ている「Plan2Nav」です。これはC-MAPを使うアプリで、アプリ本体は無料です。
i-phone用もAndroid用も出ていますので、それぞれのアプリ購入画面に進んで「Plan2Nav」で検索すれば出てきます。

アプリをダウンロードしたら、アプリを起動してその中でチャート(C-MAP)の購入を行います。(クレジットカード情報の入力が必要)
地域の一覧で「North Asia」を選択し「JAPAN AND NORTH KOREA AND SOUTH KOREA」を選んでチャートを購入します。確か、2,500円だったと思います。
チャートの色使いや使い勝手など、NAVIONICSにはやや劣る感じもしますが、チャートが日本語表記というのが良いです。私は念のためバックアップだと思って購入しています。
Plan2Navの画面

お試しあれ!
日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。