FC2ブログ

propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
「ひのき」の風呂に入りたい!
 修理のご依頼を受けたヨットは20年はゆうに経過している、木を多用した美しいもの。
このバウバースの天井は…長年の雨漏りで腐ってました。

原因は、デッキを貫通している配管の防水加工が劣化していたために起こっていた様子。
まずは、雨漏り部分を特定して、防水加工。これはすんなり完了。

問題は腐蝕部分の見た目をどう修理するか…綺麗に・できるだけ安く(^^; ← これが永遠の課題です(苦笑)

まずは損傷状況の確認を兼ねて、腐蝕部分をノミで除去。
案の定、白アリとダニが出てきましたんで、柔らかくなった木部は全て除去しました。
除去中は蕁麻疹みたいに体が痒くなりましたねぇ。
もちろん、殺虫剤で駆除もしました。
天井、腐ってます
どう修理しましょ? う~ん…色々考えた結果、

溝が切ってある白い合板なんですが、全て1枚モノで施工してあり同じものはまず手に入りません。
もちろん、外して全交換できるような構造ではないので、部分補修ということになりました。

除去した部分に、基礎となる合板を接着して、上から茶色の着色合板をバテン張りして隠す手法としました。
どうにかこうにか(笑)
腐った部分を除去した縁の部分の始末が良くないので、チーク材で枠を造ってニス仕上げ。
どうにか、収拾がつきました…お客様からもOKを頂いて、「ホッ!」としました。

何だか、久しぶりにチーク材を削ったので、「チークの良い香り」を堪能できました。
「ヨット乗り」って「チーク」と聞くと、ピクっ!と反応しません?触感、香りに敏感じゃあないですか??(笑)
なんだか「ひのき」の香りのするお風呂に浸かってみたくなりました。
お風呂でなくてもいいんですが、あの落ち着く香りが恋しくなりましたね♪♪
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 食いしん坊バンザイ(;´Д`)/~~~ | home | 新春特価販売ですm(_ _)m >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示