FC2ブログ

propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
油で飯を食う?
 去年あたり、沖縄だったか石垣島だったか、ご飯にかけて食べる「ラー油」があって、これがちょいとしたブームになった様子ですね。
商品名は覚えていないのですが、地域限定品故、すぐに売切れてしまう。

そのブームに習ってか、中央の食品量産メーカーが似たようなものを出し始めてこれも少々品薄状態?

たまたまカミさんがスーパーで見つけて買ってきた。
こいつは「エスビー食品」製の「ぶっかけおかずラー油」(写真向かって左)
ラー油で飯を食らう
ちなみに向かって右は石垣島のお土産で貰ったものだけど、ご飯にかけて食べるものではなかった…(汗)

で、前者の「ぶっかけおかずラー油」を開けてみると、
お決まりのラー油のなかに、「油で揚げたきざみにんにく」と「唐辛子」、「塩」とか「砂糖」が入っているみたいです。
スプーンでかき混ぜて熱いご飯にかけて食べる…○□△×…揚げたにんにくと塩や砂糖の混じった「ザクザク」した食感が良い。香ばしいし、そこそこ美味しかった。
とりあえすこの一品だけなので他の商品については全くわかりません。

だケド…
「油でメシを食うという概念が少々引っかかる」=「後味がさっぱりしていれば益々食べてしまう」=「何だかハマってしまうと思いっきり身体に悪そう」

サラダとか、他のものにかけて食べるほうがまだ良いか?!
ご飯にマヨネーズとか、マーガリンやバターをご飯に混ぜるなど、同じような行為ですが、
嫌いじゃあないけど、たっぷりの油をご飯にかけて食べる。←これって如何なものか???

少々オーバーな表現ですが、ちょっと引っかかるなぁ。。。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 海洋冒険家「堀江 謙一」講演会のお知らせ | home | もう、3月か! >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。