propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ありがたや
 何だか、公私共に忙しくて、またblogサボりをしてしまいました…((((^^;

 以前、当方整備済みの中古VOLVOエンジンが南半球はオーストラリアにお嫁に行ったという話がありましたが、
買っていただいたお客様は20年以上前に渡豪され、永住権をお持ちの日本人。
当方のホームページを偶然ご覧になったのがご縁で、中古セーリングクルーザーについてかれこれ2年ほどはEメールでやりとり。

昨年中古トリマランを購入され、直後に装備された船外機が盗難に遭い、盗まれ難いであろう船内機(苦笑)を搭載すべく、ご相談くださったのが経緯。

この5月から現地のご友人のビルダーさんと一緒にこのVOLVOエンジンの搭載作業を行われ、事細かにメールで写真付きのレポートを送っていただいていました。
↓これがそのトリマラン

これがそのトリマラン
↓そういえばこんなの造ったョ(笑)セールドライブ用のエンジンマウント
便座ではありません(笑)
↓エンジン搭載。写っている人はお友達の船大工さんだそうです
ヨットのブームを利用して…
↓お~!載った載った♪
載った♪

「そろそろ進水を迎えようか」という段階で、日本に里帰りをされるということで、わざわざ広島まで来ていただき、約一時間という短い間でしたが、ヨットの話や家族の話をお聞きした楽しいひとときでした。

まさかとは思いましたが、会いにきていただけるのはとても有難く思いました。大感謝m(_ _)m
「また、仕事頑張ろう~!」と思ってしまった嬉しい出来事でした。

ご帰国されてからの、進水時のレポートがとても楽しみです。



スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< うまぁ~(^^)v 海鞘(ホヤ) 美味しい食べ方教えてくいださいなm(_ _)m | home | 海洋冒険家「堀江 謙一」講演会のお知らせ >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。