FC2ブログ

propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
いいモノ創ります♪
 ヨットやボートのキャンバス製品、オーニング、ビミニトップ、ダジャー(ドジャー)など、はフネの個体やオーナーさんの要望に合わせた作り方になりますので、完全オーダーメイド。
現物合わせできっちり作らないと色々と不具合が出ますので、汎用製品で対応するには、かなり妥協が必要になる場合があります。

特にダジャー(ドジャー)(波によるスプレーや風雨避け)は、新規で作る場合、専用の金属製パイプを曲げたり切ったりして、ドッグハウス上に設置してから、キャンバスの型取りを行って製作、取付となります。

こういったものは特に立体的な造作が必要ですから、それなりに作業の経験が必須です。もちろん、キャンバス縫製する方がフネに精通している人なら言うこと無しでしょう。
キャンバス屋さんとそういった良いコラボレーションが出来ていて、とても良いものが出来上がっています。
写真はY28S 生地:サンブレラプラス(通常のサンブレラと違い、裏側に防水処理がしてあります)、補強の必要な縁の部分は、セール生地(ダクロン)が縫い込んであり、しっかりしています。スクリーンは1,0mm厚のヘビーデューティー(Strataglass )、フロントのスクリーンはU型ジップで開閉可能。
オーナーさんにとても喜んでいただきました。Good Job!!
ありがとうございました。

ダジャー(前から)  ダジャー(後ろから)

色々と意見をぶつけ合って、もっと良いモノができたら…と思います。


スポンサーサイト



ヨット | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ダジャー(ドジャー)第2弾 | home | 久しぶりの家族旅行 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示