FC2ブログ

propman's diary

「ヨット&ボートの修理屋」 propman(プロップマン)の身の回りの出来事などを綴っています・・・
昨日の続き…
昨日の続きです…実は事の発覚は先週の土曜日だったので、ここに書いたのは数日のタイムラグがありますm(_ _)m
「その後どうなったんだろう?」というハラハラ・ドキドキされている方のため(笑)
続編を。

とりあえず、海水を含んだ芯材を削り取る。
サンドイッチ構造なので、芯材だけを特殊工具で削りだす。
削ってみれば、案外奥まで染み込んでいない様子。助かった…(^^;
フィラーを充填、硬化後ラウンド形状にサンディング。
写真はサンディング途中です。
エポキシ充填

ビニルエステルでFRP積層。
FRP積層

サンディング整形後、ゲルコート塗装、穴あけ。
ゲルコート塗装、穴あけ

いくらなんでも船内側2mm厚ではねぇ…(穴開け前)
内側は薄すぎるので…

その船内を補強積層してスルーハル&バルブ取り付け。
内側を補強してバルブ取り付け

予定よりも工程は長くなりましたが、とりあえず、ほっ(^。^)v
復旧完了

スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
<< 「慣れ」って怖い(>_ | home | 予想外で~す((((^ ^; >>
コメント
ちょっと気になったんですが、ヨットでもサニタリーブローとかするんですかね?
って、アレは潜水艦だけか (^^;;
やっぱり貯留して港で回収?
2007/07/12 Thu| URL | xappec
[ 編集 ]
> サニタリーブロー
基本的に溜めないでダイレクトに排出が日本では主流ですね…
アメリカやヨーロッパ諸国では、タンクに一旦溜めて、「排出してもよい」とされる海域で排出するか、マリーナで処分しているのが多いようです。
2007/07/12 Thu| URL | propman
[ 編集 ]
ダイレクト排出..........
が、やっぱ排出しても良い場所ってのがあるんですね。
何日も外洋で航行しているヨットとか、どうしてるのかなーと思ってました。
2007/07/13 Fri| URL | xappec
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示